TOPへ

★「歯っぴー☆スマイル体操」で オーラルフレイル(お口の虚弱)を予防しよう!!

◆“オーラルフレイル”(*1)をご存知ですか?

 滑舌が低下してきたり、食べこぼしが増えてくるなど、噛む・飲み込む機能が低下してきた状態をオーラルフレイル(お口の虚弱)と言います。

 健康と要介護の間には、筋力や心身の活力が低下する‘フレイル(虚弱)’と呼ばれる中間的な段階があり、その手前にある「前フレイル期」にオーラルフレイルの症状は現れます。

 フレイルから続く要介護状態に陥ることなく、健やかで自立した暮らしを長く保つためにも、より早期から予防することが大切です。

◆オーラルフレイルを予防するためには?

①常に口の中を清潔に保つこと

②口腔機能を維持・向上させること

⇒『歯っぴー☆スマイル体操』がおすすめです。

http://www.city.shizuoka.jp/000_003492.html#happy